NEWS

齋藤紘良&ミラージュ楽団「ナラティブ・ソングス」リリース・ライブ

2018/2/28

齋藤紘良&ミラージュ楽団「ナラティブ・ソングス」リリース・ライブ開催!!

東京・町田の認可保育園しぜんの国保育園の園長を務める傍ら、音楽制作をはじめ
様々な活動の場を広げる齋藤紘良。教育や文化人類学を学び続け、実践者としても
注目されている齋藤のライフワーク成果ともいうべきアルバム「narrative songs」
がついに完成。
民族音楽や中世ヨーロッパ音楽、北欧神話や昔話などに影響を受け作られた本作は、
語りと歌を行き来し独自の音像を表現する意欲作となった。
今回のリリールライブでは、アルバムの楽曲を含む齋藤紘良の世界が大所帯バンド編成で
繰り広げられる予定。

/////////////////////////////////////////////////////
2018年5月26日(土)at 千駄ヶ谷THINK OF THINGS
OPEN 18:30/START 19:00
住所:151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1
料金:前売 ¥2,000/当日 ¥2,500(ドリンク別)
ご予約:サイトクノ 
ticketsaitocno(at)gmail.com
(at)を@に変換してお送りください。
※件名に「齋藤紘良リリースライブ」と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数
をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、折り返しご返信致します。
主催:サイトクノ
音響:Fly-sound
協力:THINK OF THINGS

//////////////////////////////////////////////////////

ショーン・オヘイガン from ザ・ハイ・ラマズ ジャパンツアー2018

2017/12/10

SEAN O’HAGAN from The High Llamas Japan Tour 2018

2018年1月17日(水)—1月20日(土)終了いたしました。

英国の桃源郷ポップ楽団ザ・ハイ・ラマズからショーン・オヘイガンによる待望の来日公演!


「いつかのある日、ふとザ・ハイ・ラマズを思い起こし再生ボタンを押す。するとすぐに彼らの魔法が蘇る。」

ビーチ・ボーイズ・フリークとして知られる、元マイクロディズニーのショーン・オヘイガンを中心に92年に結成されたザ・ハイ・ラマズ。ジム・オルークやトータスのジョン・マッケンタイア、ステレオラブといった盟友たち共々、ポスト・ロックの時代を潜り抜け、今もなお、様々なアーティストに大きな影響を与え続けています。待ちに待った6年ぶりの来日、そしてザ・ハイ・ラマズの魂といえるショーンの弾き語りです。美しき楽曲たちの源泉を間近でご堪能ください!

 

<Sean O’Hagan(ショーン・オヘイガン)>

ポスト・ロック、音響派、ビーチ・ボーイズの再来…などといった名称を通り越し、今尚、様々なアーティストから愛され続けている英国のバンド、ザ・ハイ・ラマズ。その中心人物であり、ほぼ全ての楽曲を手がけるショーン・オヘイガンは、1980年代よりマイクロディズニーを経てザ・ハイ・ラマズに至るまで長きに渡り、音楽に魂を捧げてきました。

ときにはステレオラブのパート・タイム・メンバーとしても活動を行う彼ですが、近年では、伊藤ゴローのソロアルバムへの参加、マイクロディズニーの新装版が再発、トッド・ラングレンらによる楽曲をステレオラブと共にリミックスを手がけ、2016年には演劇作品「Here Come The Rattling Trees」をザ・ハイ・ラマズの10枚目のアルバムとして発表。さらに2017年には、現代ブラジル音楽の最重要人物カシンの新アルバムへの参加や、ドメニコ・ランセロッチの新アルバムを共同プロデュースするなど、以前にも増して精力的に活動を行っています。音楽的世界旅行を何周も巡ったショーン・オヘイガンのソロライブ、ぜひお見逃しなく!

((((((ツアー概要))))))

2018年1月17日(水)大阪 ニューオーサカホテル心斎橋 地下1階 (Grotta dell Amore)

住所:大阪市中央区西心斎橋1-10-36

出演:ショーン・オヘイガン(ザ・ハイ・ラマズ)、ゆうき

開場 7:00pm/開演 7:30pm

料金 3,500円(予約)/4,000円(当日)*ドリンク代別

ご予約&お問い合わせ:Cow and Mouse(cowandmouse1110@gmail.com|080-3136-2673)

※件名に「ショーン・オヘイガン大阪公演」と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。

<ゆうき>

オオルタイチ(Vo,Gt)とYTAMO(Vo,Key)からなるユニット。2人が中心となり結成したバンドウリチパン郡の休止後、よりアコースティックな歌に焦点を当てたプロジェクトとしてゆるやかに活動を開始。2011年秋、キセルとの東北ツアーを機に4曲入りの自主制作「ihatiEP」をリリース。その後キセルとの共作「ともしび/日本の幸福」を続けて発表した。レコーディングに2年の歳月をかけた正式なフルアルバムが2016年12月ようやくリリースされた。

企画・制作:saitocno  共催:Cow and Mouse

 

2018年1月18日(木)名古屋 得三(052-733-3709)

住所:〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池1丁目6−8 ブルースタービル

出演:ショーン・オヘイガン(ザ・ハイ・ラマズ)、Gofish

開場 6:30pm/開演 7:30pm
料金 3,500円(前売)/4,000円(当日)*ドリンク代別
ご予約:チケットぴあ(Pコード101981)、得三(会場)、サイトクノ(ticketsaitocno(at)gmail.com)*(at)を@に変換してお送りください。

※件名に「ショーン・オヘイガン名古屋公演」と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。

お問い合わせ:サイトクノ(ticketsaitocno(at)gmail.com)*(at)を@に変換してお送りください。

<Gofish(ゴーフィッシュ)>

Gofish=テライショウタの歌とギターのソロユニット。コントラバスの稲田誠、チェロの黒田誠二郎とのGofishトリオでの演奏の4枚目のアルバム「よかんのじかん」を’15年にリリース。ライブもソロ、トリオ共に精力的に活動中。そして’18年1月には5枚目となるアルバム「燐光」をリリース。

 

2018年1月19日(金)金沢 アートグミ(076-225-7780)

住所:〒920-0907 石川県金沢市青草町88 北國銀行武蔵ヶ辻支店3階
出演:ショーン・オヘイガン(ザ・ハイ・ラマズ)、ASUNA

出店:「niginigi(にぎにぎ)」http://niginigi.co

開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金 3,500円(前売)/4,000円(当日)*ドリンク代別
ご予約:チケットぴあ(Pコード101981)、サイトクノ(ticketsaitocno(at)gmail.com)*(at)を@に変換してお送りください。

※件名に「ショーン・オヘイガン金沢公演」と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。

お問い合わせ:サイトクノ(ticketsaitocno(at)gmail.com)*(at)を@に変換してお送りください。

<ASUNA(アスナ)>

photo by Ichiko Uemoto

語源から現在の事物を再考察するオルガン作品「Each Organ」、モアレ共鳴とその干渉音の分布に焦点したキーボード作品「100 Keyboards」、オモチャ楽器と電子音楽によるパフォーマンス「100 Toys」など、多岐に渡りつつ一貫した音楽制作を行う。これまで海外20か国以上で演奏/展示、CDやレコードなどをリリース。

2018年1月20日(土)東京 安養院

住所:〒174-0074 東京都板橋区東新町2丁目30−23
出演:ショーン・オヘイガン(ザ・ハイ・ラマズ)、Takuji(青柳拓次)

開場 5:00pm/開演 5:30pm
料金 4,000円(前売)/4,500円(当日)

ご予約:チケットぴあ(Pコード101981)、サイトクノ(ticketsaitocno(at)gmail.com)*(at)を@に変換してお送りください。

※件名に「ショーン・オヘイガン東京公演」と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。

お問い合わせ:サイトクノ(ticketsaitocno(at)gmail.com)*(at)を@に変換してお送りください。

<Takuji(青柳拓次)>

1990年 Little Creaturesでデビュー。Double Famousやソロ名義のKAMA AINAなどでもアルバムをリリース。映画や舞台の音楽を作曲し、詩人、写真家としても作品を発表。近年では、UA「Japo」(プロデュース)、Little Creatures「未知のアルバム」などを発表。2018年 新たなるソロプロジェクト「Takuji」としての活動を本格化させる。

企画・制作:saitocno

音響:fly-sound(安養院)

招聘:OURWORKS合同会社

協力:P-VINE,sweet dreams press,安永哲郎事務室,Cow and Mouse,tell me why,aotoao,fly-sound

 

small village EXPO『サウンド園庭2017』

2017/11/19

2017年12月3日サウンド園庭開催決定!!

small village EXPO「サウンド園庭2017」
日時>2017年12月3日(日)14:00開場 19:00閉場

自動代替テキストはありません。

保育園で、エキスポ。
子どもの場所へ、大人と共に。

新宿からDoor to Doorで約50分。
東京内の緑あふれる端っこに、子どもと大人に居心地の良い村があります。
サウンド園庭2017では、美味しい軽食や胸ドキドキな音楽、
そして、大人も子どもそれぞれの想いでその場に参加できる様々な企画を用意して
お待ちしております。ぜひ、多くの方々のご来場をお待ちしております。

予約絶賛受付中です!お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場>しぜんの国保育園small village
1940035 東京都町田市忠生2−5−3
チケット代>前売3,000円 当日3,500円 
18歳以下無料

出演者:石橋英子 片想い イトケンwith SPEAKERS
COINN Francesca

出店
wold pastries(焼き菓子)
eatreat._ayurvedic foodremedies(お料理)
ciita(アクセサリー)
Boojil(似顔絵屋さん・物販)
udu(from紙と糸)【uduのワークショップ】

展示
保育と芸術展
(しぜんの国保育士たちによる作品の展示)
トークセッション
青山誠×安永哲郎×信太美奈

チケット予約:sizenevent★toukoukai.org (★→@に変更をしてください)
件名を「サウンド園庭2017予約」とし、
代表者お名前: お電話番号:
予約枚数:大人  枚、高校生以下  枚
(未就学児は年齢記載をお願いいたします)をご記入ください。

主催>サウンド園庭事務局

<サウンド園庭2016の様子>

【西荻窪FALL】saitocno + mmnrのショーケース開催

2017/2/26

しらいしかずやくんのレーベル、「mmnr(みみなり)」と一緒に
西荻窪にあるFALLで展示をします。この日のために小さな本「LAD 旅の脈略」
をアートディレクターのながたに睦子さんと制作しました。

3/25にはこのフェアのイベントとして、まいわいと、
齋藤紘良のライブがございます。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

http://gallery-fall.tumblr.com/post/157260948427/saitocno-mmnr

【イベント情報】『おとのでるなにか -オープン・ピアノお披露目会』

2016/6/8

13047823_10154081371019827_9164312125332112055_o

<<『おとのでるなにか -オープン・ピアノお披露目会』>>

しぜんの国保育園small villageからイベントのお知らせです!
おとのでるなにか」は、さまざまな「音の出るなにか」を考えてつくるプロジェクトです。メンバーは、しぜんの国保育園small villageと、ものや空間をデザインするgift_、そして音楽イベントを企画する安永哲郎事務室の三組。

この度お披露目する初作品「オープン・ピアノ」は、保育園の旧園舎に眠っていた古いアップライトピアノを改造したもの。名前の通りカバーを取り払って中身 を開き、身のまわりにある色々なものをくっつけたり引っ掛けたりして、おかしな音が鳴る、世界でたったひとつのピアノに仕立て上げました。

はてさて、どんな音が飛び出すのか。こどもたちとの探求を始める前に、まずはその作り方や考え方、そしてテスト演奏の様子をご覧にいれます。お楽しみに!

——

『おとのでるなにか -オープン・ピアノお披露目会』
日時:2016年5月29日(日)10:45開場、11:00開演(12:00終了)
会場:しぜんの国保育園(町田市忠生2-5-3)
出演:齋藤紘良(しぜんの国保育園園長/saitocno)、後藤寿和(gift_)、安永哲郎(安永哲郎事務室)
料金:おとな500円(お茶菓子付き)/高校生以下無料
定員:30名 ※

ご予約・お問合わせは、
件名を『おとのでるなにか参加希望』としていただき、お名前 参加人数 連絡先を明記の上、sizenevent★toukoukai.org(★を@に変えてください)までお送りください。

【齋藤紘良メディア情報】2016年3月『月刊MOKU』にインタビューが掲載

2016/6/8

201603

子どものため」を問い続ける―強く生きる力を育てる場づくり

インタビュー掲載 http://www.moku-pub.com/back_shousai/201603.html

【齋藤紘良】2016/5/8 日本保育学会第69回大会に齋藤紘良が登壇

2016/6/8

taikai-300x153

開催地:東京学芸大学 小金井キャンパス (東京都小金井市貫井北町4-1-1)

テーマ:乳幼児期の教育/保育の再構築-研究と実践と政策を越境する-

新たな時代の保育を構想する~若手リーダーたちの模索~

企画者・司会者  松 永 静 子 白梅学園大学
企画者・指定討論者  汐 見 稔 幸 白梅学園大学
司会者  妹 尾 正 教 仁慈保幼園

話題提供者
青山 誠 りんごの木
斎 藤 紘 良  しぜんの国保育園
平 田 嘉 史  府中白糸台幼稚園
松 本 理寿輝  まちの保育園

【齋藤紘良】1/17(日)
オトナノセナカ企画 素敵な幼児共育コレクションin関東にゲスト出演

2015/12/20

ナノ

選りすぐりの幼児・保育教育のプロフェッショナルが、 ”今日から実践できる、子育てのノウハウやヒント”をおすそ分け! 知れて、学べて、繋がる、 とってもお得な楽しい時間。「子どものこころに寄り添う保育」「子どもの主体性を育む保育」これらを大切にされている園・先生をギュッと集めて一挙ご紹介致します!

日時 2016年1月17日(日) 12:45-16:00(予定)
会場 スクエア荏原 東京都品川区荏原4-5-28 
詳細 http://otona-no-senaka.org/event/1800/

【saitocno】1/00(○)〜1/00(○)
西荻窪SHOP&GALLERY「FALL 」のショーケースにsaitocnoが登場

2015/12/20

FALL

西荻窪のSHOP & GALLERY「FALL」で開かれているショーケース。( 店の一隅にある小さな棚を「ショーケース」と題し、月替わりで(作家ではなく)インディペンデントな出版社やレーベル、メーカーなどを紹介。)にsaitocnoが登場します。
小さな歩みで10年を迎えたsaitocno。今まで発表してきたリトルマガジン「BALLAD」のバックナンバー、リリースしたCDなどを展示いたします。

http://fall-gallery.com/